Macがスリープに入るのが遅いし、chromeの1Passwordがクラッシュする。

chromeの1Passwordがクラッシュ

最近、chromeが更新されてから、我が家のMac miniがスリープに入るのが遅くなった。
以前よりたまーに、このような現象は起きるのだが、その都度、OnyXでクリーニングしてアクセス権の修復等を行えば直っていた。
しかし、今回は様子が違う。

しかもスリープ明けにchromeのアドオンである1Passwordが毎回クラッシュする。
ウチのは1Password4では無くバージョン3.8.21です。

何となくchromeが怪しいぞって事で、chromeの拡張機能を全て切ってからMacをスリープしてみるが症状は改善しない。
今度はchromeを終了させた状態でスリープさせると間髪入れずにスリープに入る。

ってことで、このMacの現象はchromeが何かしらの悪さをしているのだなと予想をする。
しかし、これと言った解決策を探せないでいる。

(11/19 追記)

スリープ明けのクラッシュは相変わらずだが、最近はすぐにスリープに入るようになりました。
chromeのバージョンが上がった影響なのでしょうか。

役に立たない記事ですみません。



Sponsored Link

関連しそうな記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↓スパム対策です。入力は半角数字でお願いします *