小さくて持ちにくいコンデジを持ちやすくするアイテム

最近のコンデジはコンパクトなのですが持ちにくい。
そんなコンデジを持ちやすくするアイテムの紹介。

IXYなどのコンパクトカメラ(コンデジ)はとても小さくなりました。
そして小さい上に裏面の液晶がデカイ。
ほとんど持つところが無いと言うか液晶を掴む感じ。

この小さなコンデジの電源を入れるとレンズが飛び出すのですが、すぐに指に当たってしまう。

そんな小さくて持ちにくいコンデジを持ちやすくするアイテムがこちら。

KenkoTokina[ケンコー・トキナー] 握[ニギル] ボトムグリップII


(うちのIXYは相当古いので液晶は小さいです)

これを三脚用の穴に装着すると左手でカメラが非常に持ちやすくなる。

このグリップが良いのはこれを持つと必然的に脇がしまってそれだけでも手ブレ対策になる。
どうしても脇が甘いとブレやすくなるので、これを持って肘を脇につけて撮影するとイイ感じです、

コンデジはマクロ機能で寄れるので食べ物などを撮る機会が多いと思いますが、そんな時もこのグリップがあると便利。

こんな感じで持ちながら手をテーブルにつけるのでブレ防止にもなる。

重さも46gと軽量なので苦になりません。

DP2xなどの手ブレが目立ちやすい高解像度カメラにつけて撮るのももちろん威力を発揮します。

このようなちょっとしたアイテムを持っていると撮影の時にとても便利です。

【ボトムグリップ】KenkoTokina[ケンコー・トキナー] 握[ニギル] ボトムグリップII

【Amazon】

Kenko 握 ボトムグリップII ブラック 809273

自分はこのケンコーのやつにしましたが、もっとロングなタイプもあります。

King photo style カメラボトムグリップ シリーズ

こちらは重さが倍になりますが、長さもあるので机に固定しつつ高さも欲しい時は良いかもしれません。

【当店限定!!エントリーでポイント10倍!】キングphoto style カメラボトムグリップ【即納】【…

【Amazon】

King photo style カメラボトムグリップ PSBG-01-BK ブラック 70032



Sponsored Link

関連しそうな記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

↓スパム対策です。入力は半角数字でお願いします *