Flickr連携の画像をLightbox 2で拡大表示させるプラグイン

私は有料のレンタルサーバーにWordPressを設置してブログを運営しています。
このブログの他に写真専用のフォトブログも運営しています。

そこでちょっと気になるのがレンタルサーバーの容量。
毎日毎日写真をアップしているとやがて一杯になります。

と言う事で、フォトブログの方でちょっと実験的にFlickrと連携させてFlickrに上げた画像をWordPressに持ってこようと思います。

Flickrの画像をWordPress他、無料ブログに表示させている方は結構いらっしゃいます。

しかし、私がやりたいのは、「Lightbox 2」と言う写真を拡大表示してくれるプラグインを使って表示したい。

写真をクリックするとFlickrに飛ぶのではなく、あくまでもブログ内で拡大表示させたい。

色々とググったら、「Flickr Manager」と言うプラグインを使うと、Lightbox 2も使えるらしい。

ただ、この「Flickr Manager」と言うプラグインは開発が止まっているようで改良版を配布してるサイトから落とす必要がある。

その辺の詳しい事はこちらのブログを参考にしました。

上記のブログで紹介されている「Flickr Manager」も2009年時点のプラグインなのでほんの少しいじって使用します。(後述)

まず、プラグインを手に入れたらプラグインを自分のWordPressのプラグインフォルダにぶち込んで有効化します。

WordPressの管理画面の設定項目にFlickrとあるのでそれを選択するとFlickr Managerのセッティング画面に。

Flickrにログインしてる状態で「Authenticate」を押しFlickr側に飛んで連携を承認します。
(上記の某氏のたわごと参照)

他のブログでは特に何も触れていませんが、私の環境ではFlickr Managerのセッティング画面のGlobal Settingsで、「Image Viewer 」をLightboxに変更しないと、Lightboxが作動しませんでした

また、「Include Flickr link in caption」にチェックを入れると、Lightboxでの拡大表示中にFlickrへのリンクが表示されます。

これでひとまず準備が整ったので、新規投稿画面でFlickr Managerボタンをクリック。

写真を選んでクリックすると


(画像クリックで拡大します)

写真の大きさを設定出来ます。
ウチの環境では全てのサイズを選べませんでした。:後述

下のJavascriptViewerにチェックを入れるとLightbox 2が作動して写真が拡大表示されます。
ウチの環境では全てのサイズを選べませんでした。:後述

プラグインがデフォルトでもブログに表示する写真サイズをMediumにして、Lightbox 2動作時の拡大写真がOriginalなら上手くいきましたが、他のサイズのMedium640やMedium800ではブログに写真も表示されないし、Lightbox 2も作動しませんでした。

これはFlickrの画像サイズが最近増えたためだと思われます。
以前のFlickrでは500pxとか1024pxとかオリジナルくらいでサイズの種類が少なかったですし。

「Flickr Manager」の改良版自体も2009年のものですから、サイズが少ない時代のヤツですね。

今はこれだけバリエーションが増えました。


(画像クリックで拡大します)

と、言う事なので、Flickr Managerのファイルを少しだけ書き換えます

落として来たFlickr Managerのフォルダ内にある「FlickrCore」と言うPHPファイルを開きます。
そして194行目


(画像クリックで拡大します)

↑↑↑この赤枠の中をちょっとだけ書き換えます。

昔のヤツなんでデフォルトはMediumの時は500pxの写真を、Largeの時は1024pxの写真を表示すると言う設定なので、今回はコレを任意のサイズに変更します。

Flickr側の写真サイズの判別は、

Medium500が “_m”、Medium640が “_z”、Medium800が “_c”、Large1024が “_l”
Originalが “_o”

と、なっているので、私のブログの環境に合わせて

Mediumを640にLargeを800に変更してみます。↓↓↓

これでMediumを選択すれば、ブログに載せる写真の大きさは長辺が640px
(表示は500*333になってますが気にせずに。フッリカー側のサイズが表示されてるだけ)


(画像クリックで拡大します)

ここでLargeを選択しておけば、画像クリックしたときにLightbox 2が作動して800pxサイズに拡大表示されます。
Originalを選択すれば、Flickrに上げてあるオリジナルサイズで表示されます。

以上がFlickrと連携させてWordPressに画像を拡大表示させるプラグイン、「Flickr Manager」と「Lightbox 2」の導入方法でした。

(注意点)

プラグインのファイルを書き換える時はファイルをコピーしてからの方が良いと思います。
また、ファイルをいじることはリスクが伴いますので自己責任でお願い致します。

そして、開発が止まっているプラグインなので今後WordPress自体のバージョンが上がった際の互換性が保証できない場合があります。

Flickr側のリンクアドレスの仕様変更等で表示出来なくなる可能性もあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました