携帯からの閲覧を最適化するWordPressプラグイン「Ktai Style」を導入

当サイトは元々フォトサイトで
大きめの画像を載せていたので
携帯からの閲覧には気を配っていませんでした。

しかし、
写真を中心としたサイトを別サイトに統一して
こちらは、

日々の雑感やiPhoneの事、
パソコン不具合奮闘記、
WordPress関連について書いていく事にしたので、

携帯からのアクセスに対しても考えないといけないと思い

WordPressプラグインである
「Ktai Style」を入れてみました。

KtaiStyle WordPressプラグイン

KtaiStyle

普通に管理画面からインストールして
プラグインを有効化したら、

「メーデー、メーデー」「重大なエラーが発生しました」

と、WordPressさんが力一杯怒ってます(笑

あれ?おかしいな?と色々とググって見ると
PHP5以上では無いと機能しないとの事。

自分ではすっかり変えたと思っていた、
エックスサーバーのPHP設定が何と「4」のままでした。

早急に設定を変えるとあっさり機能し始めた。
デフォルトのテーマは微妙なんで
同梱されてたテーマを選んで実行。

ただ、このプラグイン、カテゴリが上手く機能しません。
カテゴリを階層化してるからでしょうかね?
他にもホームに戻るボタンが無いし(携帯全般こうなの?)

サイト内をくまなく巡回するには非常に使いづらいかも。
携帯サイト自体がこんな感じなのでしょうかね?
携帯でサイトをほとんど見ないので
イマイチシステムがわかりません。

色々とユーザビリディの改善を試みていじって見ましたが、
PHPファイルはホントわかんね。

自分はAUとiPhoneの二台持ちで、
ネット閲覧は100%iPhoneなんで、
AU携帯のパケ割をやめて
ガンガンメールに移行しました。

しかし、
昨日、Ktai Styleの設定の為に
何度もAUからサイトを閲覧したら、
あっつー間に700円もふんだくられましたw

パケ割にしないと恐ろしい事になりますね。

一応、Firefoxのアドオンの
「FireMobileSimulator」ってやつで、

携帯サイトからの偽装表示も出来るし、

iPhoneにも「KeitaiEmu」という
携帯偽装アプリがあるので

それでチェックすれば良いのですが。

「Ktai Style」の
テーマをカスタマイズするには、
FTPソフトで各テーマ毎に(標準で6種類のテーマがある)
フォルダがあるので
そこへ行き、ヘッダーやらフッター等のPHPファイルを
ダウンロードして
エディタソフトで開いて書き換えます。

アドセンス等のタグを貼り付けるのもここで行います。

最近ではスマートフォンが流行ってますが
携帯の未来はどうなんですかね?

携帯会社は2年縛りとかわけわからんものを付けて、
尚且つアホみたいに高額な端末代。

しかも通信費は高いし。

こんな悪条件にしておいて、
昨今は端末が売れないとか、意味不明な事言ってるし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました